かさぼぅ 気ままな趣味ブログ

好きなこと・好きなものを、気ままにアップします

植物:蓮の花

皆さん、こんばんは。おはようございます。こんにちは。
かさぼぅです。

 

さて、「夏の花」と言えば、皆さんは何を思い浮かべられるでしょうか。

夏の花も色々あれど、かさぼぅが思い浮かべる夏の花に、「蓮(はす)」があります。

そんな訳で、今回の植物シリーズは「蓮」です。

 

新潟県上越市にある「高田城址公園」です。

明治当初の「高田藩」では戊辰戦争と大凶作で財政的に苦しく、当時の地主さんがお堀に「れんこん」を植えたのが始まりのようです。

(かさぼぅは、レンコン大好きです! ← 誰トク?)

 

この蓮のお堀は、東洋一?の面積らしいです。

 

東京ドーム4つ分(≒19ha)とのことですが、「東京ドーム○○個分」って表現は、果たして皆さんにとって分かりやすいのか、いつも少し疑問です。

・・実際に東京ドームに行ったことがある  "かさぼぅ"  でも、よー分からん。(笑

 

さてさて、うんちくはこの辺にして、早速「蓮の花」に参りましょう!

 

 

f:id:kasabow:20200801172917j:plain

「蓮の花」として、一番メジャーな感じの色・形ですね。

自然にこの色になるのですから、「美しい」としか言いようがありません。

 

ちなみに蓮の花って、4日間の儚い命らしいです。(セミみたい)

とすると、満開の蓮池を観れるのは、ほんの一瞬のラッキータイムなんですね。

 

 

f:id:kasabow:20200801173238j:plain

紅→白の「グラデーション」的な色合いが、サイコーです。

(ワーケーションではありません。 てか、ワーケーションって美味しいの?)

 

 

f:id:kasabow:20200801173409j:plain

良い風景ですねー。癒されます。

 

 

f:id:kasabow:20200801173453j:plain

若いこの子は、これからですね!

 

 

f:id:kasabow:20200801173534j:plain

色白さんもいます。

これはこれで、とても綺麗!

なぜか、大仏さんが頭に浮かぶ。。。

 

 

f:id:kasabow:20200801173611j:plain

「7月中旬から8月上旬」が旬な期間ようですが、実際は8月に入るとほぼ花が無い(散っている)イメージです。

 

 

f:id:kasabow:20200801173832j:plain

 

水も滴るイイ○○

 

雨の日の風景です。

綺麗に雨粒を弾いています。

 

 

f:id:kasabow:20200801173944j:plain

蓮の葉っぱ

葉っぱも雨粒を弾いています。

トトロがさしている傘みたいです。(あれって、サトイモの葉だっけ?)

 

 

f:id:kasabow:20200801174129j:plain

これはまだ元気な?葉ですね。

 

 

蓮の花って、儚い命だからこそより美しさが際立つのかも知れませんね。

花もきれいですが、このお堀にどれだけのレンコンができるのだろう?

(花よりダンゴw)

 

現在は「種蓮根」としての販売はあるみたいですが、食用としては採っていないようですね。(なーんだ、残念)

 

f:id:kasabow:20200801174222j:plain

本日の「お・ま・け」💛

 

そうそう今更ですが、私のブログに掲載している写真は、100%私が(稀に家族が)撮影したものです。

こうして見てみると、「結構色々な写真を撮っているものだなぁ」と、自分で驚いたりしています。

 

ところで記事とは関係ない話なのですが、愛用しているカメラ(デジタル一眼レフ)の「ズームレンズ」が最近調子悪くなってしまい、ズーム出来ない病に掛かってしまいました。(雨の日の蓮を撮影した、7/30に・・・)

 

広角側でロックされてしまい、望遠側にスームできない状態なので、

「これでは拙者、接写ができぬ」・・・・・。

(あまり冗談を言っている事態ではない) 

 

まぁ、10年ほど使ってるからなぁ。

本当はカメラごと新しくしたいけど、安い物ではないし難しいよなぁ・・・。

とりあえず中古のレンズでも探してみるかー。

困った困った。( ̄▽ ̄;)

 

 

さて、本日の「蓮の花」は如何でしたでしょうか。

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

皆さんも、良い夏をお過ごしくださいね。

 

 

~ 暑中お見舞い申し上げます ~

(かさぼぅ)