かさぼぅ 気ままな趣味ブログ

好きなこと・好きなものを、気ままにアップします

ラーメン:四川担々麺 阿吽 湯島本店(東京:文京区湯島)

f:id:kasabow:20200703193831j:plain

四川担々麺 阿吽(あうん) 湯島本店 さん (2017年夏)

激辛はまだ自信がないですが、担々麺は結構好きです。

担々麺と言っても、お店によって全然違うんですよね。

 

ラーメンカテゴリで、前回都内でご紹介した担々麺も、なかなかのインパクトですが、こちらのお店も私的にはかなりのインパクトでしたので、ご紹介いたします。

 

2017年の夏に、出張で都内に行った際に立ち寄ったお店です。

f:id:kasabow:20200703194253j:plain

店頭のポスター

「四川担々麺 阿吽 湯島本店」さんです。

担々麺好きの方には、結構有名なようです。

 

実際、7月で結構熱い日にも関わらず、お店の前には数名が並んでいました。

それでも、通りすがりの若者達が

「おー、きょうは結構すいてるね」

って話していたので、普段はもっと並んでいるのでしょう。

 

ちょっとラッキーですね。

 

f:id:kasabow:20200703194726j:plain

好みのテイストを選べる方式のメニュー

チキンな ”かさぼぅ” は、もちろん初心者向けの「Level 2辛  &  痺れ2」です。(^^;

 

f:id:kasabow:20200703195005j:plain

Level 2辛

お決まりのボケ写真です。

(冒頭の写真を使いまわす方が正解ですね)

 

正直、ビジュアルは、極フツーの担々麺です。

 

f:id:kasabow:20200703195156j:plain

麺は「細麺ストレート」

しかし、一口食べてみると・・・。

 

 

「うぉぉぉぉぉー、何だこりゃ」

自称 ”ラーメン王国の新潟” 在住の かさぼぅ ですが、これはかなりの衝撃です。

 

辛さはちょうど良いか、もう少し上げても行ける感じなのですが、シビレ(山椒)感が独特すぎる!!

ホントに痺れる。

水を飲むと、水の味がなぜか酸っぱく感じる。

なんなん?(新潟弁:なにこれ?)

でも、クセになるかも。

でも、Level 2でこのシビレは、やう”ぁい!

でも、嫌いじゃない。

なんなん?(再び)

 

 

実は、汁なし担々麺も有名なようですね。

また行く機会があったら、別メニューにも挑戦したいです。

 

なかなか完成度の高い、担々麺だったと思います。

ご馳走様でした!

 

 

そして、本日もご覧いただき、ありがとうございました。